スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

26日分 JRおおみや鉄道ふれあいフェア

昨年は震災の影響で秋開催となった「JRおおみや鉄道ふれあいフェア」ですが、今年は例年通り5月の開催となりました。さっそくイベントへレッツゴー!

その前に8179レに先日改番されたEF65 2101が充当されているとの情報が入ったのでヒガハスで撮影することに。

5.26 04
EF65 2101(元EF65 1101)牽引 8179レ 2012.5.26 東大宮~蓮田間にて

動画



「青プレ」の1101は幻になっちゃいましたね・・・

さて、イベント本番へ。

5.26 05

11番線からは試乗会列車のE657系K7編成が見えました。このK7編成はまだ営業運転には就いていない編成です。

開場待ち列に並び、約40分後に30分前倒しで開場。真っ先に車両展示へ。

5.26 08

左からEF80 36、EF60 510、EF65 535。

一番目を引いたのはやっぱりコレ。

5.26 13

EF58 93

まさか肉眼でEF58を見る事ができるなんて思いませんでした。

5.26 16

遊覧おそぶさはやぶさ号。結構人気がありました。

5.26 19

トラバーサー。新潟時代は新津一般公開のときなんかによく乗りましたねぇ・・・

5.26 20

車掌体験コーナー

5.26 30

入口から入ってまずお目にかかるEF60 47とEF63 13のさらし首カットモデル。

5.26 31

大宮なんでアルディくんもやってきました。

5.26 32
ミニ新幹線は2本あり、そのうちの1本はE6系。

5.26 34

軌陸車。たくさんの作業用の機器を載せています。

5.26 37

ミニSL。客車が「夢空間」はニクい演出。

さて、続いては貨物のブースへ。

5.26 38

5.26 39

Mc250系 スーパーレールカーゴ。こういう機会でしか見れないのが辛い・・・

5.26 40

運転台公開で使用されたEF65 1091。

5.26 41

やはり貨物のPFはすべて2000番台化してしまうのでしょうか・・・

5.26 42



EF64 1034。

5.26 43

EH500 24

5.26 45

クレーンによる移動実演に用いられているのはEF65 1092改めEF65 2092。

5.26 48

この巨大なエンジンはDE10に搭載されるDML61ZB型ディーゼルエンジン。

5.26 53

エコレールマークちゃん。

5.26 54

トラブルにより運転を見合わせていたもう一つのミニ新幹線「E5系はやぶさ」が運転を再開していました。

5.26 56

日光市からやって来た日光仮面。

5.26 57

さいたま市のヌゥなどのキャラクターもやってきていました。

昼食はイベント記念の肉巻き弁当。

5.26 60

5.26 61

中身はこんな感じ。535の展示会のときとあまり変わって・・・ないかな?(汗)

続いては13:00から開始された、全般検査中のC12 66の部品展示を見に行きました。

5.26 64

このように運転台も分解された状態でてんじされていました。

5.26 63

車輪や細かい機器も分解されていきました。

5.26 68

5.26 66

台枠と思われるものですが、小型機のC12とはいえ近くで見るとかなり大きく感じます。

5.26 67

唯一C12と確認できるものです。全般検査は約半年かかるそうなので検査明けには真岡でまた元気に走ってもらいたいですね。

14:30頃会場を後にしました。

お待たせしました。動画はこちらです。

イベントの様子


イベント終了後の入換作業


今回はこれにて終了です。お会いした皆様、お疲れさまでした。

スポンサーサイト

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

開運のまち民

Author:開運のまち民
以前は新潟県で活動していましたが、2011年春から栃木県南部某市へ引っ越してきました。写真よりも動画がメインとなりつつある今日この頃。

Twitter

最近の記事

月別アーカイブ

最近のトラックバック

最近のコメント

カテゴリー

当ブログはフラッシュ撮影自粛に賛同しています

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。